残念なニュース

こんにちは、久しぶりに雨が降りホッとしている佐賀県の行政書士、江口隆介です。

本日は残念なニュースを取り上げます。

女性ひき逃げ死亡、容疑の行政書士を逮捕 後ろの運転手が覚えていたナンバーで割り出す/西入間署

埼玉の行政書士が運転していた車が高齢の女性をはね、しかもそのまま逃げたという容疑で逮捕されました。

行政書士全体のイメージが悪くなることが懸念される非常に残念なニュースです。

行政書士は法律により行政機関への書類提出を独占的に行うことを認められている、

いわば国に守られている仕事です。そんな立場なのに法を破り逃走したことが非常に悔しいです。

どういう方法でイメージを回復するのか。私たち行政書士一人一人が考えるべきことだと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*